解神方位を有効利用

気学で「解神」というものがあります。

「解神」とは、生年月の十二支を出し、吉度を上げるための

補助をする十二支を探すものです。

たとえば、

年 乙未

月 庚辰

日 壬寅

このような干支であれば、

十二支の未辰寅の3支にひとつ十二を補助して吉度上げるものは

卯(寅・卯・辰)で3並び同時に東方合が完成します。

そして卯の方位、即ち東方位に吉を呼ぶアイテムを置く

または線香で清めるなどするのです。

実際に卯方位に神棚を置き線香をたいた結果、

翌日から売上アップなどの効果があったと報告がありました。

ぜひお試しください。壬