ブログ

吉方位の勘違い

2018年の吉方は戌、つまり北西方位。

その反対側南東方位が歳破です。

ある方から方位鑑定を依頼されましたが、その方位が年の吉方位。

つまり方位的には大吉です。

これは喜ばしいことなのですが、問題はこの方位に吉をもたらすのは

その方位で何かを行う人の属性なのです。

多くの場合、対象となる方の十二支と九星の関係を診ます。

北西の属性である己亥・九紫火星との関係がどのように吉凶に反映されるかが

重要な要素です。