ブログ

風水と四柱推命の関係

風水鑑定を依頼されると、家屋の状態を調査しますが、

同様に、居住している家族全員の状態も診断します。

何故か?

同じ家に住んでいても、状況が悪い人から環境の悪い影響を受けやすいからです。

家の環境が悪い場合、本来ならすべての家族が同じような影響を受けて症状が出るはずですが、

そうはならず、誰かしら初めにその影響を受けて症状が出ます。

それは、その方の命式や大運に問題がある場合が多く、風水とともに

四柱推命における改善が必要となります。

「風水と四柱推命の関係表」(個人情報なので一部変更しています)

氏名        父    母    夫     妻     三元九運
生年月日    1945,4,23 1948,2,3 1966,10,3 1972,7,22
九星干支     五黄辛  五黄丙  五黄乙   九紫壬
命卦        坤    坎    坤     乾

1981年 一白辛酉     〇×     ×× 新築         第6運
1982年      大運 壬辰 大運 庚子
1983年         △× ↓
1984年      大運 乙丑                 第7運

×△     ××
1992年       大運 辛卯  大運 辛丑
1993年          ×〇
1994年                大運 丙寅
1995年                結婚    結婚
1997年                ××
1998年                     大運 乙丑
1999年
2000年
2001年 八白辛巳          ××△ 死去(肺癌)
2002年              大運 庚寅
2003年             ×〇
2004年         大運 丁卯               第8運
2005年
2006年
2007年                       ◎×
2008年                    大運 丙寅
2009年
2010年
2011年            ××
2012年        大運 己丑
2013年     ××
2014年               大運 戊辰
2015年
2016年
2017年 一白丁酉           ××
2018年 九紫戊戌  大腸癌発症 大運 丁卯
2019年 八白己亥
2020年
2021年
2022年
2023年                  ××
2024年               大運 己巳          第9運

上記は風水と四柱推命の関係を家族別に時系列で表にしたものです。

こうすることで、いつだれが何の影響を受けて、どのような状況にいるかがわかります。また、大運の時期に家屋がどのような風水の理気的な影響を受けているかもわかるので、対応もできるのです。

私は、この表をベースにして現状の把握をした上で風水と四柱推命の対策を考慮することが肝要だと考えます。

「たいようの館」taiyou-y.tokyo

池袋・占い・当たる

断易、奇門遁甲、応期について

断易、奇門遁甲には応期(おうき)と言って、卦や方位取りの結果がいつ実現するかがわかります。

断易の場合は原則的に

1、動くものは止まった時、または値日

2、静かなものは動く時、または値日に応じる時

とされていますが、基本的には用神の十二支の日や支合する十二支の日です。

奇門遁甲では、使用した盤(時盤、日盤等)からかなり複雑な方法で出しますが、

実は先日奇門遁甲で吉方位取りをした際、応期の前日に結果が出ました。

現実では必ずしも当日ということではなく、前後1日くらいの誤差は出るものです。

「たいようの館」taiyou-y.tokyo

池袋・占い・当たる