ブログ

奇門遁甲の坐山で開運11月、12月。

奇門遁甲の「坐山」で大吉方位があります。

しかも地盤、日盤ではなく月盤ですから効果は60か月つまり5年です。

11月は丙奇得使(大吉)

12月は青龍返首(最大吉)

2020年2月は丙奇昇殿・飛鳥鉄穴(特吉)

吉度は大吉・最大吉・特吉と申し分のないものです。

※パワーボックスの一例です。

方位と置物は申込時にお伝えします。

自営業者、フリーランサー、アーチストには特にお薦めです。

※トップページの「開運事例」300万円の謝礼も奇門遁甲の開運で得られたものです。

ぜひ実行してください。

「たいようの館」壬

taiyou-y.tokyo

占い・当たる・開運