ブログ

奇門遁甲奥義、相手を陥れる・・・

奇門遁甲は戦争、闘いで戦略をたて、勝利を導く方位術です。

ですから、当然自分が勝利するために相手を負かす、陥れるわけです。

方法はいくつかありますが、中でも簡単なものが「坐山」によるものです。

以前、開運のための「パワーボックス」を紹介しましたが、

今回は相手の陣地内に、なにがしかの細工をして不利不幸を導くものです。

それには「デスボックス」なるものを作り、しかるべき処置をします。

これはほぼ公にはさておらず、口伝、です。

私の先生は、これを試した結果、相手は骨折という敗北?だったといいます。

魔術的な部分がありますが、結構な効果を発揮します。

「たいようの館」

池袋・占い・当たる・開運

taiyou-y.tokyo