ブログ

奇門遁甲の各種盤

何回か書きましたが、奇門遁甲の盤の作成は複雑です。

時間別では年盤・月盤・日盤・時盤の4種類。

カテゴリーでは立向盤・坐山盤の2種類。

このうち年盤はほとんど使用しないので、6種類となります。

PC用のソフトもあり、これを購入することはできますが、

これらに不足しているものが「格」と「応期」の表示です。

天盤/地盤、門、九星ほか6つの要素はもちろん表示されていますが、

これらの格や格ではないが組み合わせの吉凶、

そして何より「応期」が表示されていません。

「格」がわかればその格の使い方を駆使して目的を達成でき、

「応期」がわかれば、その日、時間に標的を定めることができます。

HPの{NEWS]にも書きましたが、ぜひ使用してみてください。

料金は壬先生までお問合せください。

「たいようの館」

taiyou-y.tokyo

池袋・占い・当たる・開運